ホームページビルダーでWp導入メモ

●ホームページビルダーからWpをインストールしてみたメモ

【ホームページビルダー作業】

①30日間無料hpbをインストール、

以下を参考にFTP接続、Wpアップロード、インストール、DB設定まで一気に終了。
(hpb17、Wpバージョンも古いので、ダッシュボードデザイン等異なる)
★参考サイト 既存のWordPressにホームページビルダーのテーマをインストール

※hpbでテーマを選択(無料お試し版なのでひとつしか選べず)
※ Wpをアップロードする場所はrooms2/vai(任意)
※ サイトURL はアップロードしたフォルダまでのパス
※ 作成済みデータベースの情報を入力

【Wordpressダッシュボード(管理画面)作業】

①Wp管理画面でhpbダッシュボードを選択

(表示されていない場合はサイドメニューのプラグイン>インストール済みプラグイン>
hpb Dashboard 有効化をクリック)

※ (hpbの)データを反映 をクリック
※ hpbダッシュボード>オプション>メニューのカスタマイズ>
すべてのニューにチェックを入れる


②テーマを変更する場合

(hpbのテーマで運用する場合は不要。変更後もhpbテーマに戻せる)
サイドメニュー>外観>新しいテーマを追加 をクリック

おすすめ、最新、などから好みのテーマを選択、ライブプレビューで適用結果を検討。
機能やイメージを絞って検索も可。

※ 更新時、FTP情報が自動表示されているが、
hpbで設定したFTPサーバー名ではなくipアドレスを入力しなおすこと。
 ※ プラグインの更新時も同様


③MTからブログ記事をインポートする

事前にMTからブログ記事をコメントごとエキスポート、PCに保存しておく。
サイドメニュー>ツール>インポート>Movable Type and TypePad をクリック。

最初はインポートプラグインがインストールされていないため、
インストール画面が開く。FTP情報(ipアドレスで)を入力し、インストール、有効化。

◎ FTPソフトでサーバーにアクセスし、Wpをインストールしたフォルダのなかの
uploadsファイルを右クリック>ファイルパ^ミッション>数値を777に変更しておく

再度、Movable Type and TypePad >参照ボタンをクリック>
PCに保存しておいたMTエキスポートファイルを選択>ファイルをアップロードして選択 をクリック


④MTのカテゴリ名には余分なタグが含まれているため、カテゴリ名を修正

サイドメニュー>ブログ>カテゴりー

※ カテゴリを任意の順番に並べ替えるためには、別途プラグインが必要
★参考サイト ・My Category Order – カテゴリーを自由に並び替える


⑤ブログページのサイドバーを修正

サイドメニュー>外観>ウィジェット>ドラッグしてメニュー項目を追加、位置調整

※ウィジェット(パーツ)のRSSではフィードのURLを入力することにより、
他のブログやサイトの記事タイトル、日時などを表示可能


⑥ヘッダー・メインナビゲーションを調整

サイドメニュー>外観>メニュー>編集するメニューを選択>mainnav(Primary Menu)>
リンク >メニューに追加>DalHomeのURLを入力>>>メニューを保存をクリック


⑦トップページの編集

サイドメニュー>固定ページ>固定ページ一覧 から選択して編集


⑧追加したプラグイン

My Category Order・・・カテゴリーを任意の並び順にできる
サイドメニュー>プラグイン>新規追加>My Category Orderで検索>
インストール>有効化

➾サイドメニュー>ブログ>My Category Order でドロップして並び替え
➾サイドメニュー>外観>ウィジェット カテゴリーとMy Category Orderを入れ替える

TinyMCE Advanced・・・ビジュアルエディタの機能アップ
サイドメニュー>プラグイン>新規追加>TinyMCE Advancedで検索
インストール>有効化

➾サイドメニュー>設定>TinyMCE Advanced>下部から表示させたい機能をドラッグ>Save Changes をクリック

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*